カスタマディスプレイ

サロンワークスでは、iPadやiPhoneなどのデバイスをカスタマディスプレイとして使用する事が可能です。
必要でなくなったデバイスの再利用として、サロンワークスのカスタマディスプレイ機能をご利用ください。

セットアップの手順

1.ソフトウェアのインストール及びセットアップ

Air Display
iPad, iPhoneなどをサブディスプレイとして使用する為のアプリケーションのセットアップを行います。

セットアップ手順については こちら や こちら を参考にしてください。
(iTunesの評価とレビューを参考にしてからご検討ください。)


注:この機能を使用するには有料のiOSアプリが必要になりますのでご注意ください。アプリケーションは上のアイコンからダウンロード可能です。

2.サロンワークスのセットアップ

初期設定から設定を行います。
customerdisplay01

初期設定>モニタ設定>モニタ>マルチモニタ で、「マルチモニタ」を選択して、[モニタ設定]ボタンを押してください。


customerdisplay02使用するデバイスと用途に合った カスタマディスプレイのタイプ を選択してください。
選択後、または、右下の[プレビュー]ボタンを押すとカスタマディスプレイ ウィンドウが表示されます。

表示されない(ウィンドウが見えない)場合、ウィンドウがモニタの外にあります。
シフトキーを押しながら[プレビュー]ボタンを押す事で、メインモニタ上に表示されます。

IMG_1979
表示されたウィンドウを、デバイス(iPhoneやiPadなど)に移動させてください。

(サンプルはiPhone 5のサイズです)

移動したウィンドウのサイズや位置、文字(文章)を編集してください。
IMG_1981

bigArrow
このボタンを押すと、ウィンドウ幅をスクリーン幅に合わせる事ができます。

customerdisplay04
編集終了後、左のアイコンをクリックしてください。

customerdisplay05
ウィンドウのサイズや位置を保存するか確認ウィンドウが表示されます。



設定したウィンドウで問題が無ければ[保存]ボタンを押して下さい。次回から保存されたサイズ、位置で表示されます。

3.カスタマディスプレイの表示

customerdisplay06
施術カルテの[カスタマディスプレイ]のアイコンをクリックする事で、カスタマウィンドウが表示されます。

IMG_1982

(編集用のスクリーン幅を調整するアイコンは表示されません)

customerdisplay07

カスタマウィンドウ表示中はアイコンのデザインが変わっています。アイコンは施術カルテとメインウィンドウに表示されます。

カスタマウィンドウの[戻る]ボタン、施術カルテを閉じる、メインメニューのカスタマウィンドウのアイコンをクリックする事で、カスタマウィンドウを閉じる事が出来ます。

コメントは受け付けていません。